割り切り掲示板

付き合っている彼氏の家から追い出されました。理由は喧嘩。まだ同居していないため本当なら実家に帰ればいいですか、実家も喧嘩して出ていったため帰る家がありません。そのため私は割り切り掲示板を利用しました。Hなしで私にお金をくれる男性がいるかなぁと、ちょっと不安になりながらも割り切り掲示板にしてみるとHしたい男性ばかりだと思っていましたが、私の条件でいいよと言ってくれる男性もいて安心しました。私はすぐに会える男性と会うことにしました。

その人は40代の会社員。結婚はしているけれど、早く家に帰ると妻から色々と言われるため時間潰しのために割り切り掲示板を利用していると言っていました。時間的に夕方だったので彼と一緒に食事をしました。
JKと援交をする
知らない人と食事するのはあまり楽しくはないけれど、でもお金のために笑顔を振る舞いました。「君みたいにニコニコしている女性と食事が出来て本当に嬉しいよ。私の妻なんか私にもう笑顔見せてくれないなぁ。口を開けば邪魔。お金がないって言うし、本当は副業とかもやってるからお金が多少あるんだけど、あまりにも妻が金、金ってうるさいからこの話をしてないんだ。」彼の愚痴を聞いているとなんだか可哀想に感じました。

それから2時間後、私にお小遣いをくれました。「また会ってくれるかな。」「はい。」そう言って彼は帰りました。彼が帰ったと同時に私のLINEにメールがありました。「さっきは悪かった。家に戻ってこいよ。」
わりきりの相場
ホ別苺